2008.3 「日本の神様カード」

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 

kamicard.jpg「日本の神様カード」(ヴィジョナリー・カンパニー)が発売されました!

メッセージを受け取りながら日本のパワフルでユニークな

48種類の神様たちの絵を描かせて頂きました。

4月3日神様カード.jpg日本にはいわゆる「八百万」の神様、というのがいます。

たとえば巨大な樹を見たときに
たとえば凪いだ海を見たときに
たとえば古い書物や建物や道具を見たときに

「何かの存在」を感じることは誰にでもあることなのではないでしょうか。
そういうものひとつひとつにタマシイが宿っている、というような日本の神道の視点が私はとても好きです。モノはモノ、何百年たったってただのモノ、という考え方だってあるだろうけど人に使われたり祈られたり、たくさんの「思い」を受け止めてきた自然やモノには必ず何かが降り注いで蓄積していく、そんな気がします。それを「神様」という名前で呼ぶかどうかは自由ですが。

でも、私は日本に生まれ育っているのにそういう神様たちについて正直何も知りませんでした。全国のどんな神社にいっても、「神社だなあ」と思うくらいで、そこに「誰が」いるのかなんて、これまであまり考えてこなかったのです。だから、いろいろな神様のエネルギーを感じて絵を描くことはとても嬉しく、また得られたものが多かった体験でした。

このカードがいろいろな人に、日本の人に、世界の人に、見てもらえますように。そしてこの国が、多くの強く、ユニークでエネルギッシュな神様たちを内包している素敵な国であることが伝わってゆきますように。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2008.3 「日本の神様カード」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://denali331.com/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする